ブログ

【簡単】Word Press管理画面にログインできない時の対処法

いつも問題なくログインできていたWord Pressのログイン画面。

が、、Word Pressの管理画面に突然入れなくなったことはありませんか?

僕は実際にある日突然、入れなくなりめちゃくちゃ焦りました。

✔想定される皆さんの悩み・疑問

・Word Press 管理画面に
突然入れなくなった。

・「○○分後にもう一度
ログインし直してください」
って告知がでる。

・「Not Found」という表示でる。

✔︎本記事の内容

・Word Press管理画面に
 ログインできない時の対処法・手順

昨日まで普通にWord Pressにログインできてたのに突然、、

とか、「○○後に再度ログインし直してください」など、訳がわからない事態が起こったりしてませんか?

僕も突然、その日がやってきました。

パスワードを何回確認しても、Cookieの履歴を削除しても一向に直りません。

ということで、僕が使用しているレンタルサーバーの「Xserver」に泣き寝入りの問い合わせをして、解決策を聞きました。

いくつかトライして、僕が解決できた方法の手順を今回はご紹介します。

「Xサーバー」は本当に対応が早くて、親身に対応してくれます。

■【簡単】Word Press管理画面にログインできない時の対処法

Word Pressにログインできなかった時、下記の対応したら、ログインできるようになりました。

今回は「Xサーバー」を例にご紹介します。

最初に概要だけ説明すると、Word Pressにログインできない理由の一つに"「プラグイン」の挙動"が影響していると、Xサーバーの方から助言をいただきました。

なので、その「プラグイン」を一度停止させれば、ログインできるようになるかもしれないとのことです。

しかし、Word Pressにログインできないのに、どうやって「プラグイン」を停止させるのか?

その方法を下記の手順でご説明します。

実際に僕はこの方法で、原因となった「プラグイン」を見つけ、Word Pressにログインできるになりました。

① Xサーバー
 ⇒ファイルマネージャにログイン
② ファイルマネージャの「プラグイン」の一覧に移動
③ 「プラグイン」の名前を一部変更

① Xサーバー⇒ファイルマネージャーにログイン

使用しているサーバー「Xサーバー」のログイン画面にいくと、下記のような画面になると思います。

Xサーバー ログイン画面

そしたら「ファイルマネージャ」をクリック。

「ファイルマネージャ」ログインするための《FTPユーザーID》《FTPパスワード》って何だっけ?という方。

「Xサーバー」を契約した時に下記のようなメールがきたかと思います。
このメールの中に「FTPユーザー名」と「FTPパスワード」が表示されています。

これらを入力してログインできます。

「FTPユーザー名=FTPユーザーID
「FTPパスワード名=FTPパスワード

②ファイルマネージャの「プラグイン」の一覧に移動

「ファイルマネージャ」にログインしたら下記のようなページになると思います。

(下記は新デザインの方です。旧デザインでも編集は可能です。)

ご自身のブログの《サーバー名》をクリック。

次に《public_html》をクリック。

《wp-content》をクリック。

《plugins》をクリック。

③ 「プラグイン」の名前を一部変更

ここまできたら、ご自身がダウンロードした「プラグイン」一覧がでてきます。

とりあえず、一番上のプラグインを選択して、右上の「名前変更」を選択。

 

そうすると、名前を変更できるようになります。
ここで、名前を変更したり、追加したりすると、プラグインが停止します。

僕は、変に変更して、後で元に戻せなくなるのが嫌だったので、全てのプラグイン名の正式名称の後に適当に「_re」と加えるだけにしました。

こうすれば、後から再稼働させる時に「_re」を消せばいいだけです。

とりあえず、3つプラグインに上記のリネームをする毎にWord Pressログインできるか試します。

もし、ログインできたなら、その直近にリネームした3つのプラグインのどれかに問題があるということです。

無事ログインできたら、その問題のあったプラグイン以外の名前を元に戻せばOK。

他にもいろいろ方法はあるみたいですが、今回は僕が実際に解決できた方法をご紹介しました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ブログ
-